2005年09月10日

対人戦

ローグでの対人戦

◇ ストリップの基本

◇ ストリップの特性

◇ 全般的事項

◇ GvG

◇ PvP

扱うのは主にDEX>VIT等のストリップ型です。
それ以外をお求めの方は他でお調べください。




ストリップの基本

射程2、詠唱(DEX依存)有り、使用後ディレイ有り。

ストリップシールド(脱盾)、ストリップヘルム(脱兜)はSP消費20(Lv5)
ストリップアーマー(脱鎧)、ストリップウェポン(脱武器)はSP消費25(Lv5)

成功率 = DEX差 * 0.2 + SLv * 5 + 5 (%)
持続時間 = 60 + SLv * 15 + DEX差 / 2 (s)




ストリップの特性

成功した場合にだけスキル使用時のモーションがあるので
成功したかどうかは主にこれで確かめる。
既に脱げた敵に試行すると詠唱有り、SP消費無し、ディレイ無しなので
混戦時にはこちらで判断する。

セージのディスペルの効果は受けない。

アルケミのコーティングスキルがかかっていると無力化、
詠唱有り、ディレイ有りなのでこちらから確認する方法は無い。

魔法ではないのでダメージ、プロボックで中断されない。
スペルブレイカーでは中断される。

自軍側がWP防衛をしている場合は主に鎧→盾の順で脱がす。

バードダンサーの演奏スキルは楽器を持っていないと発動できない。
(協奏スキルの場合はどちらも楽器を持っていないと発動できない。)
また、演奏中にも楽器を取ってしまうと途中で中断されるので、
これを利用してWP防衛、エンペ周りでブラギを演奏しているバードの楽器を
取ってしまうとブラギが出来なくなるので魔法等の怖さを一気に半減できる。


[まとめ:各職の脱がし方]

■騎士
攻撃手段としては武器に限られるので、
武器さえ取ってしまえばそれほど驚異ではなくなる。
後は特に耐えているような騎士を発見したら盾or鎧を剥いでやろう。
ただし、ペコの足を活かして脱がされた後にくっつかれる場合が多いので注意。
また、BDSの詠唱中は武器が外れているような状態になっているので、
いくら脱衣を試行しても脱がすことはできない。
なのでひたすらBDSを連射している騎士にはしばらく脱武器は控えた方が得策です。

■ブラックスミス
武器を取ってしまえば攻撃力ががた落ちするのと共に
BSの驚異であるHFも封じることができるので特に脱武器優先で。
STRの高い型だと脱がしてもメマーが痛い人もいるので注意は必要。

■プリースト
普通に殴ってもなかなか倒れないプリの場合、
むしろ倒さずに鎧を剥ぎ、凍結などで放置しておくのが一番良い。
もし鎧を脱がした後もプリにひたすら攻撃を仕掛けている人がいれば
何かしらの注意をして氷を割らないようにして貰うのが良いだろう。

■アサシン
アサを脱がす時はまずは脱武器一択。
それによって脅威の殆どがなくなります。
脱武器し終えたら後は他に移るのが良いかも。

■ハンター

脱がす機会はあまりない相手だが、こちらも脱がすならばまず脱武器を。
弓を剥いでしまえば後は罠かブリッツに徹するしかなくなる。
逆に言えば罠やブリッツの驚異が増えるとも言えるので注意。

■ウィザード
こちらもあまり脱がすことの無い相手だが、
脱がすならば鎧を脱がして凍結等で放置する、
または盾を脱がして誰かに素早く倒して貰うのが良いだろう。
Wizの場合あまり脱がしに固執すると返り討ちにあうので注意が必要。

■クルセイダー
バッシュをしてくるから脱武器をすると今度はシールドチャージ、
とローグにとってなかなかに嫌らしい相手となる。
両方剥ぐのが一番だが、RSが脅威なので盾を優先的に剥いでしまおう。
GXクルセの場合は鎧を脱がして凍結などで放置させるのが良い。

■アルケミスト
メマーをしてくるから脱武器をするとアシッドが飛んでくる、
とこちらもローグにとってはあまり相手にしたくない相手。
自身にコーティングをしてある場合も多いので無理は禁物。
剥げるならば鎧を脱がせて凍結などで放置するしかないだろう。

■モンク
目を付けられるとすぐさま阿修羅が飛んでくるという何とも嫌な相手。
ローグでは素手の阿修羅でさえも耐えられることはほぼ無いが、
武器を剥げば後の騎士等が耐えられるようになってくるのでまずは脱武器から。
もしくは鎧を剥いで凍結などで放置するのも良し。

■ローグ
相手も脱がしのことが多いのであまり相手はしない方が良い。
脱がし合戦になると運の要素が大きいので先に脱がせられると厄介。
なので影から隙を窺って鎧を脱がせ、凍結などで放置させられるとかなり有利に。
戦闘型のローグならば、脱武器をすればほぼ放置することが出来る。

■バード
バードを見かけたらまずは脱鎧から。
凍結などで放置させてしまえば驚異は一気に半減します。
ブラギなどを使用しているバードならばまず武器を剥いで曲をストップさせてしまおう。

■ダンサー
ダンサーを見かけたらまずは脱鎧から。
凍結などで放置させてしまえば驚異は一気に半減します。
私を忘れないでなどを使用しているダンサーならば、
まず武器を剥いで曲をストップさせてしまおう。

■セージ
長くかまっているとストーンカースで石化されることが多いので、
あまり集中的に狙わず影から隙を窺って脱がそう。
DEX-VITのような型ならば鎧を脱がして凍結などで放置させ、
DEXーINTのような型ならば盾を脱がしてすぐさま誰かに倒して貰おう。

↑で多く言っているとおり、鎧を剥いで凍結などで放置するのは
しぶとい職、嫌らしい職にとってはかなり有効な手段となる。
ただし、この作戦を実行する場合自軍にバードがいないと成立しないので注意。

転生職についても大抵これで対応できる。
一部変わるものもあるけどそれはまた今度に!




全般的

◇ 回復剤

HP回復は白POTが値段的に手頃だけど、
重量の問題で出来ればマステラの実を使いたい。
SP回復はNPC売りをしていて軽いレモンをオススメ。
職の特性上沈黙をよく貰うので緑POTを少量持つと良い。
また、ローヤルゼリーが白ポ+青ポ+万能薬の効果なので幾つか携帯しておくと便利。




GvG

◇ 立ち回り

「攻撃する暇があったら脱がせ」が原則。
殲滅は他の人を信じて脱がしを楽んどきゃ良いです。


■WP防衛(攻城時)

WP防衛への対抗策と言ったらその直前のMAPの終点に集まって一気に攻めることですね。
そんな時には必ずと言って良いほど防衛側が撹乱に現れます。
その時を狙って撹乱に出てきた人を脱がしてしまいましょう。
ただし、アルケミがいる所だとコーティング済みなことが多いので注意。

防衛しているMAPに入ったらとにかく最初にルアフサイトの有無を確認すること。
そして運良く切れていたならば迷わずその場でdj、一気に進みましょう。
ロキがある状況ならば回復剤を連打しつつ進むしかないです。頑張るんだ!

もしWizが陣取っている場所にたどり着けたならば、
MBクリップでMBを連打(スタン、睡眠、沈黙武器などあればさらに良し)しましょう。
MBクリップを持っていないなら、Wizの鎧剥ぎ、
もしくはプラギしている鳥がいればその武器剥ぎをするのがGood。
ただしこの鳥の武器もコーティングされていることが多いので注意。

Wiz陣になんて辿り着けるかっ!という防衛ならば、
入ってすぐのところで妨害してくるBSの武器脱がしが効果的。
騎士は脱がせれば良いんですがBDSを連打していることが多いのでやや難しい。

ロキ防衛をしていたら雷鳥のうちどちらかだけでも武器を剥げれば最高…なんですが、
コーティングが施されていないというのが前提でロキの切れ目を探さなければいけないので、
非常に狙うのは難しいですが、もしどうしてもそれしか方法がないのなら狙ってみるのも有りです。


■WP防衛(防衛時)

基本は前衛のヒットストップ地帯を抜けてきた人を脱がすことなので、
位置的には前衛より一歩後ろ、大魔法は出てるけど少しゆとりのある空間で敵を待ちましょう。

いざ敵が抜けてきたらまず狙うのは鎧。
これはWP防衛の要となるWizの大魔法のダメを大幅UPさせるためです。
もし敵が属性鎧を装備しているならばダメは25%とかに抑えられてしまいますからね。

それでも死なないならば次に盾。
これは言わずもがな、タラ盾を装備していることが殆どですのでダメUPはほぼ確実です。

多くの敵はここまでで沈んでくれますが、まだまだ抜けてくる人もいます。
そんな人には脱兜…より先に脱武器をしておきましょう。
それまで抜けてきた人が頭を脱がされて死ぬ可能性は低いですし、
それよりも状態異常武器などでWiz陣を荒らされた時が非常に怖いからです。

ここまでしてしまえばもう後は沈むのは時間の問題なので放置でもokなんですが、
やはり抜けてる奴をそのままにしておくのは不安という時には
脱兜をしてトドメをさしても良いでしょうね。

さて、一人だけ抜けてきた時のように話してましたが、
実際のWP防衛では一度に2、3人が飛び抜けてくるのは当たり前です。
なので上記のことを職などもよく考えながら行う必要があるわけです。

また、WP前に溜まっている人を妨害する役にローグは適任です。
もしアルケミがいるならばコーティングして貰い、
逆に捕まって死なないように上手に相手の主要装備を剥がしてしまいましょう。

WP上にdjで潜んでER前の様子を伝達するのも
コーティングの有無、突入のタイミングなどわかるのでなかなかに使えます。


■エンペ周り混戦(攻城時)

WP防衛などを突破してエンペ周りの戦いになったという状況です。

まず狙うのは雷ことダンサーの鎧。
ダンサーの叫びは味方(特に後衛)に大打撃を与えてしまうので、
そのままにしておくとドンドン自軍側が不利になってしまいます。
なので出来る限り早く鎧を脱がし、バード等の手を借りて凍結させてしまいましょう。
鎧を脱がせられたら後は放置が一番です。凍結は結構長いですからね。
もし脱がした後もダンサに攻撃している人がいたら、
他の職(特にプリ、その中でもサンクしているプリは最優先で)に移るよう指示してあげましょう。

この次からが結構迷うところです。
選択肢としては

1.サンクプリの鎧
2.バードの鎧
3.Wizの鎧
4.ローグの鎧

くらいが挙げられるのですが、
1は脱がすのも良いけど前衛の人に頼んでひたすら詠唱妨害して貰えるならそれで。
それよりも凍った人にリカバリーをかけて回っているプリの鎧を脱がした方が良いかも。

2が一番良いのかもしれません。
相手の脱衣ローグもそろそろ脱がしまくってきて、自軍が凍結に苦しまされる頃。
バード自体を凍らせてしまえば凍結の怖さはほぼなくなったと言っても良いです。

3に関してもこれも脱がすより誰かに詠唱妨害をしてもらった方が吉。
既に武器を脱がされた人なんかが適任かもしれません。

4はもし脱がせられればリターンは大きいんですが、
相手のローグもこちらを脱がしてくることが多いのでリスクも高いのであまりオススメできません。
極力相手にしない、もしくは影からこっそり脱がすとかですね。


■エンペ周り混戦(防衛時)

WP防衛などを突破されてエンペ周りの戦いになったという状況です。

こちらもやはりダンサーの鎧は最優先で狙っていきましょう。
防衛側にしてみてもやはりスタン効果は怖いものです。

ダンサーを脱がし終えたら次はエンペを殴っている人の武器剥がし。
とにかくエンペが壊れるのを防ぐため、必死で脱がしましょう。
とは言っても脱がす順とかはよく考えるのが良いです。
例えばよくスタンしている人なんかは後回しにしてもokですしね。

大方脱がし終えたら次はバードの鎧、もしくはサンクプリを妨害している人の鎧武器を。
鳥はやはり凍結が痛いですし、サンクプリはエンペ周り防衛の要なんで守りたいところですしね。

ここらへんを脱がし終えたら後は各々の判断で
放っておくと邪魔だなぁとか思う奴を脱がしておきましょう。
posted by RogueLike at 15:25| Comment(1) | TrackBack(1) | 対人戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。